「最初と値段が全然違うのですが…」なんてことはありません。

​正直な価格

単刀直入に申し上げます。
​初めの価格設定から見ると、KOCHIBEはほかの工務店さんよりは少し高いかもしれません。

その理由として、


・現場調査後、お客様に提示した料金より、後々になって価格が上がるということがない。
​=追加請求はない
・値段より品質重視である


ということがあげられます。

家を購入するにあたり、お客様が不安になることは建物の丈夫さ・追加請求かと思われます。
リフォーム工事で「最初は安かったのに、後から高額な請求をされた」と、工務店さんとお客様の間にわだかまりが残ったまま、、なんてこともよくある話です。
原因として大手工務店さんやハウスメーカーさんで大きく広告されている”坪単価”は、実際に地盤調査や水道工事等の工事を必要とされる工事が本体の工事には含まれておらず、結局思っていた価格とは違ったなんてことがあります。

このようなトラブルを避けるために、工事内容に何が含まれているのか、(KOCHIBEはほとんど追加がないのですが)もしどうしても追加代金がかかるという場合には、必ずお客様と打ち合わせを重ねたうえで、追加・変更にお客様に御見積書をお渡しいたします。

またお客様のご要望やご希望を第一としておりますが、KOCHIBEにはどうしても譲れない家づくりに対する想いがあります。
お住まいは本当に高額で、高額だからと言って必ずしもいい家が建つというわけではありません。安くても高くても住んでから悔しい思いをするようなことは決してさせたくありません。
ですので、​ただ安いだけの家づくりはお勧めできませんが、適正価格の家を提供して、ずっと安心して住んでいただける丈夫でかっこいい家づくりの手伝いをいたします。